愛媛県産 栗 | この商品、プロはこう使う!|パン、お菓子の材料・器具専門店「マルサンパントリー」

愛媛県産 栗

2017.11.28 カテゴリー:瀬戸内食材

栗の魅力

愛媛県は、栗の生産量では、茨城県、熊本県に次ぐ第3位です。この3県で、全国の5割りを占めているんですって。
愛媛の栗といえば、「中山栗」。味がよく、大玉のものが多く、日本一との声も。地質や、気候が栗栽培に適していて、16世紀から17世紀には、栗が栽培されていたと言います。

ナッツ系の中でも、脂質が少なくヘルシーな栗。
亜鉛やミネラル、ビタミン群も多く含まれています。

髪の栄養となる、亜鉛は発毛や育毛に効果があるとか。通常、ビタミンCは熱を通すと効力が失われますが、栗はでんぷんに含まれて守られているため、体内に取り入れることができると言われています。食物繊維も豊富で、おいしい栗。モンブランに、焼菓子に、大活躍のアイテムです!

栗の加工品をお菓子に使ってみよう!

ミカンカフェ 永尾シェフに聞きました!栗をお菓子に使う時ポイントは?

栗の加工品はさまざま  

ピューレ、ペースト、クリーム、栗の形のそのままの粒栗。  愛媛県産の加工品は、ペーストと粒栗の加工が多いようです。  国産、外国産、産地によって、味の違いを楽しむのも面白いですね。

渋皮煮を使う際  

水分を切って、オーブンで5分程度焼くとホックリ感が出せます。焼きすぎると固くなってしまうので注意が必要です!

開封した加工品を保存する際は冷凍で  

栗、芋のでんぷんは足が速いです。  保存する際は、冷凍で。なるべく早めに使い切りましょう!

 

PICK UP!見た目も栗!かわいい焼菓子♪

コロンとかわいい栗の形。 栗をかたどった型を使って、目においしい、食べておいしい焼菓子はいかがでしょうか?まるっと焼き上がったときの感動も味わってください♪

栗の焼型の商品ページはこちら >>

焼成後の型離れ抜群!おすすめは、カーレックススプレー。 プロにも抜群の人気です!

カーレックススプレーの商品ページはこちら >>

 

「愛媛県産 純栗ペースト」を使って、作っていただきました!

永尾シェフの 「ケーク オ マロン」

栗のペーストをまるく丸めて使います。上品な甘さで、やさしい味が楽しめます。

栗のホックリ感があったかい、ケーク オ マロン、焼き上がりました♪

ミカンカフェさんでは、渋皮栗をまるごと使った、「まるごと焼栗マドレーヌ」を販売されています♪

レシピはこちら

PROFILE PHOTO

PROFILE

永尾 彰英
大阪あべの辻製菓専門学校卒業後、辻調グループ フランス校へ留学
フランス「ル・トリアノン」にて研修
帰国後、関西の洋菓子店、ホテル、カフェにて勤務
2002年にパティスリーミカンカフェをオープン

愛媛スイーツコンテスト2009、2011グランプリ受賞
専門学校外来講師

SHOP DATA PHOTO

SHOP DATA

  • 屋号
    パティスリーMikan Café
  • 所在地
    〒790-0933 愛媛県松山市越智2丁目6-4
  • 電話番号
    089-969-0876
  • 営業時間
    10:00~19:30(定休日/火曜日)
  • 備考
    2017年15周年を迎え、地域に愛され続けているパティスリー。
    ケーキ、焼き菓子のテイクアウトはもちろん、カフェ併設で、お茶とスイーツを気軽に味わえる。夏限定のカフェメニュー「パティエのつくる、かき氷」は毎年行列のできる人気。
キーワード検索
アーカイブ
  • 株式会社松山丸三