マルサンレシピ

トップ > レシピ > パンのレシピ > イタリア風カプレーゼ

イタリア風カプレーゼ by

東野シェフレシピ。
しっとりソフトなパンに、トマトとモッツァレラチーズ、バジルをサンド。
あっさりだけど食べ応えアリ!夏にオススメのレシピです。

材料 (約8人分)

トッピング

  • トマト
    中2個
  • モッツァレラチーズ
    200g
  • バジル葉
    16枚
  • バジルペースト
    適量
  • ブラックペッパー
    少々
  • EXオリーブオイル
    適量

ショッピングマーク マークの付いた材料は当ショップでご購入いただけます。

作り方

  • 1

    ★の材料を全てHBに入れ、ミキシングする。捏ね上がりは24~25℃程度

  • 2

    30分寝かして、パンチを行いガスを抜く。冷蔵3℃で一晩寝かす。

  • 3

    17~18℃に復温した後、70gずつに分割する。

  • 4

    分割した生地を上から押さえて平らにする。

  • 5

    下から3分の1折る。

  • 6

    180度生地を回転させ同様に反対側も折り、合わせたところをしっかりと閉じる。

  • 7

    軽く転がして、端を少し細めに成形する。

  • 8

    発酵を50分とる。

  • 9

    発酵後、表面にオリーブオイルを塗り、岩塩を振りかけて、200℃のオーブンでスチームを入れながら約10分焼成する。

  • 10

    粗熱がとれたら横に切り込みを入れる。

  • 11

    切り込みを入れたところにバジル葉を2枚敷く。

  • 12

    スライスしたモッツァレラとトマトを交互に重ね、オリーブオイル、ブラックペッパーをかける。

  • 13

    バジルペーストをお好みでかけ仕上げる。

このレシピのポイント

生地を一晩寝かすことで、風味の良いパンに仕上がりますよ!