マルサンレシピ

トップ > レシピ > パンのレシピ > 夏のさっぱり柑橘シナモンロール

夏のさっぱり柑橘シナモンロール by

東野シェフのレシピ。
いよかんピールを生地に練りこんだ、夏にぴったりのシナモンロール、爽やかなレモンクリームとの相性も抜群です!
※工程写真10~は2kg仕込みのものを使用しています。イメージとしてご参照ください。

材料 (約10個分)

フィリング

トッピング

ショッピングマーク マークの付いた材料は当ショップでご購入いただけます。

作り方

  • 1

    ★の材料を全てHBに入れ、ミキシングする。混ざったら無塩マーガリンとショートニングを加え、さらにミキシングする。捏ね上がりは24℃が目安。

  • 2

    あらかじめレモン果汁をかけておいたいよかんカットピールを加えてさらに、ミキシング

  • 3

    30分置いた後、パンチしてガス抜きを行い、冷凍にて-5℃以下で一晩ねかせる。

  • 4

    17~18℃に復温した後、生地を半分に分けて24cm×20cm、厚みが6mmのシート状に伸ばしたものを2つ作る。

  • 5

    油脂を塗り、グラニュー糖とシナモンパウダーを混ぜ合わせたものをふりかけ、ロール成形する。

  • 6

    ロール成形したものがこちら。これが二本出来上がります。

  • 7

    ロール成形したものをそれぞれ5等分し、プリンカップに詰めて、常温に戻す。

  • 8

    90分、最終発酵をとる。

  • 9

    200~210℃で約12分焼成する。

  • 10

    フィリングを作る。あらかじめ常温に戻しておいたクリームチーズとバターを滑らかになるまで混ぜ合わせる。

  • 11

    滑らかになったらフロマージュ・ブランも合わせてホイップする。

  • 12

    粉糖を数回に分け入れ、もったりするまで混ぜる。

  • 13

    レモン果汁を少しずつ加えた後、あらかじめレモン果汁を振りかけておいたレモンピールを合わせる。

  • 14

    ふわふわのレモンクリームの出来あがり!

  • 15

    焼き上がり冷ましたパンにフィリングをのせ、トッピングにレモンピールを飾って完成!

このレシピのポイント

ロール状に成形した後は冷凍保存が可能です。
常温に戻してから発酵をとってくださいね。